観劇感想を中心に日々雑感を語ってみる。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
blog list
mail
<< レ・ミゼマチソワ。 | main | 宙組「ホテルステラマリス/レビュー伝説」 >>

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ コンタクトデビュー


・猿若江戸の初櫓

勘太郎の踊りが明るく、わかりやすく、素直に楽しめる演目だったと思います。

福助さんの体の柔らかさはいつもながらすごいわー。

終了後はそこここから「勘太郎いいじゃない!びっくりしたわ!」の声が(笑)

見てる側を明るい気持ちにさせる独特の雰囲気があるな〜と思いました。



・平家女護島

ストーリーはわりと単純なのに長い…。

ここで前日の睡眠不足がたたって、同行のW嬢共々結構うとうとしてしまいました。

幸四郎さん相変わらず台詞聞き取れないし…。

悲しい話だなーと思いつつ、最後の俊寛の絶叫が繰り返しすぎで微妙な感じだったかも。



・口上

玉三郎さんや左團次さんなんかはNHKの中継見たときのが面白いこと言ってたかも(笑)

雀右衛門さんがなんか調子悪そうだったけど大丈夫だったんだろうか。

勘三郎への拍手が凄くて、昨年の成田屋さんの襲名とはまた違った雰囲気だった気がします。



で、ここで体調的にリタイアです…。

勘三郎襲名見に行って勘三郎は口上だけかよ!…と自分自身に突っ込みを入れながら歌舞伎座を後に。なんだか勿体ない気はしましたが、まあしゃーないですね。

| お芝居(歌舞伎) | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ スポンサーサイト

| - | 08:35 | - | - | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACK
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS