観劇感想を中心に日々雑感を語ってみる。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
blog list
mail
<< 身体(BlogPet) | main | だらだらしよう >>

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ POPSコンサート2008 スクリーン・ミュージック・ワンダーランド

@ティアラこうとう(15:00)

石井さんと聖子ちゃんのミュージカルワンダーランド以来のティアラこうとう。
椅子の座り心地が良くて好きなホールです。

ACT1
・魅惑のワルツ(昼下がりの情事より)
曲よりなによりバックに飛びまくるハートマークの照明にびびる(笑)なんかとっても頭の中で水さんが「君を愛してる!」と言いまくって困りました。

・ハリウッド万歳(聖林(ハリウッド)ホテルより)
派手でいかにも「ハリウッド」な曲でした。ノリが良くて好きです。

・夜のストレンジャー(ダイヤモンド作戦より)
ここで今井さん登場!黒のコート風スーツ上下に黒のベスト、おしゃれなネクタイ止めで超ダンディな姿にほわんハート大小 普通のリーマンスーツよりやっぱりこっちが似合うー。
アダルトな雰囲気でうっとりと聞きました。

曲終了後、ここはMCなしにちょっと敬礼して今井さん退場。

・ピンクパンサーのテーマ(ピンクパンサーシリーズより)
 〜ジェームズ・ボンドのテーマ(007シリーズより)
メドレーです。
ピンクパンサーのソロはサックスでエロく聞きたかったなーと思いつつ、好きな曲連続なのでとても嬉しい。007はやっぱり始まるとドキドキします。SMAP007というアルバムに入っているアレンジ版がかなり好きなんですが、それはまた別の話。

・シェルブールの雨傘(シェルブールの雨傘より)
コンマスさんのソロが素敵でした。とてもムーディーな音を出す方で、この曲のイメージにぴったりなソロだったと思います。名曲。

・いそしぎ(いそしぎより)
「いそしぎって何?」「磯にいるしぎです」という会話は以前も聞いた気がします(笑)しかしながらやはり名曲。今井さんの歌声に藤野さんかなり興奮ぎみ。いやー、なんだか全開で歌うキヨさん久々で圧倒。

・ロミオとジュリエット組曲(ロミオとジュリエットより)
水曜深夜にBS-2で放送あるんですよねー。思わず見てしまいそうだ。この映画は何はなくともオリビア・ハッセーの可愛らしさにつきます。物悲しいメロディがその後の悲劇を予感させる、あまりにも有名な曲ですね。


ACT2
・慕情(慕情より)
今井さん登場!今度はシルバーグレイ(やっぱり丈は長め。足長いから似合うー)のスーツにさきほどのベスト他。これも迫力の歌声でした。役の感情から解き放たれたとこで思いきり歌ってらっしゃるのか、本当に声が響き渡ってる感じ。

・ラストエンペラー(ラストエンペラー)
坂本教授の曲は「戦メリ」が来るかなーと思ってたんですがこちらでしたね。そうだよな、オケで聞くならこっちだよな。中盤のボレロっぽいところがとても好きな曲。ジョン・ローンが恰好良かったなー。

・ニュー・シネマ・パラダイス(ニュー・シネマ・パラダイス)
美しいメロディです。映画見た気がするけど内容を覚えていない悲しさ。でも曲が独り歩きするくらい素敵な曲ですね。

・MY HEART WILL GO ON(タイタニックより)
これはちょっとビクリツしたサプライズ企画。映画音楽で外せないのかなーやっぱり。
散々色々な人で聞いたこの曲も男声で聞くとかなり新鮮。海の波の照明が綺麗で感動してしまいました。

・風と共に去りぬ組曲(風と共に去りぬより)
あまりにも有名ですね。やっぱり「タラのテーマ」はいいなぁ。あのラストシーンにはこの曲があってこそなんだろうな。関係ないですが「Gone With the Wind」を「風と共にさりぬ」って訳した人は天才だと思う。

カーテンコール
・Music of the night(オペラ座の怪人より)
「映画音楽」がテーマでこの曲聞けるんだから、映画化されて良かったと心底思いました。超不意打ち。イントロ聞いた瞬間に硬直してしまった。
今日は今井さんかなり調子がいいらしく、高音伸ばす伸ばす!ラッキーなことに席が目線の対角線上にあったおかげで「私に委ねてほしい 私に触ってほしい」辺りでなんというか、普段の今井さんとは全く違う、絡みつくような誘うような目線を正面から見てしまい、再びフリーズ。1曲終わったら指先冷えきってるのに手のひらに異常に汗かいてて驚きました。
過去何度か聞いた今井さんのこの曲。今日が最高だったと思います。返す返すも怪人生で見られなかったのが悔しい。コンマスさんがすごく興奮してる様子だったのが印象的でした。このコンマスさんとても楽しそうに演奏したり歌を聴いたりしてて良かった。音楽が好きなのが伝わってくるとこっちも嬉しくなる。

で、もう一曲オケ演奏があったんですが正直全く覚えてません(ははは…)
なんかもう頭の中真っ白で椅子から立ち上がるのも現実味が全然なくて、外に出て寒さでやっと正気に返った感じでした。

今後の予定については「カラミティ〜」の他に「ここ(喉元)まで出かかってるんだけど」まだ公開前だから言えない舞台があるようです。楽しみー!広島コンサート行けないしね…。

それにしても、フルオケバックにあのサイズのホールで負けない(むしろこのサイズが最適と思われる)あの声は素晴らしかったです。
またパイプオルガン聞きたいからミューザ川崎でもやってくれないかなぁと思いつつ帰路。
幸せな一日でした。

参考までに、同テーマのコンサートを2006年神奈川フィルでやったときの感想はこちら
| 今井清隆 | 20:35 | comments(2) | trackbacks(1) | | |

♯ スポンサーサイト

| - | 20:35 | - | - | | |

♯ コメント

たまはまさま>
いやー………
直前までトークでグダグダだったのに、一瞬で歌の世界入って「誰この人?」状態になるのはいつものことなんですが、今日はもうなんつーか…
私生ファントム見たことないんですが、今日のアレは絶対ファントムでしたよねっ!?
だって目が違ったもの!キヨさんあんな目しないもん!!
隣に居た友人にも「あなた全身からなんか怪しい物が出てた(笑)」と笑われましたよ…
あーーーーーーーー

シヤワセっ!!
| k-tag | 2008/02/10 12:22 AM |
こんばんは。
ハア〜、もうダメです〜。
ヤラレマシタ…。
ファントムに〜。
キーヨはあんななのに、どうしてこんなんなっちゃうんでしょう。←意味不明
あああああああああああーもうセクスィです。
困りましたねえ(←自分が困ってます)。
正気が保てません。
寝られないし。
罪作りですわ〜(笑)。
アホアホコメントですみません。
ハア〜もうため息ばっかりでます。
| たまはま | 2008/02/10 12:03 AM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ニュー・シネマ・パラダイス
ニュー・シネマ・パラダイス プロフィール検索 動画検索 画像検索
| いま話題のエンターテイメントとは? | 2008/02/10 7:11 PM |
ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACK
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS